スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 時雨
 
[スポンサー広告
本棚。

プロフィールに本棚を設置しました。
今までに読んだ本とその本のちょっとしたレビューですw
ちょっとでも本に興味を持っていただければ嬉しいなーと思っています。
お暇なときにでも覗いてやってください。

スポンサーサイト
Posted by 時雨
comment:0   trackback:0
[日記
整理。

久しぶりに泣きました。
号泣です。
一度話し出したら、どんどんどんどん想いが溢れ、止まらなくなってしまいました。
すごく迷惑を掛けてしまいました。
何も言わずにずっとずっと話に耳を傾けて下さり、逆にその存在に安心しました。
ホントにホントにありがとう。
とても軽くなり、そしてまた頑張れるような気がしました。
もう少し考えてみるから。
もうちょっと頑張ってみるから。

Posted by 時雨
comment:0   trackback:0
[日記
日常。

今日もごくごく平凡な1日でした。
明日も多分、今日と同じ1日なのかな。
違うとすれば、天気ぐらい。
それぐらい代わり映えの無い生活です。
それでも、これからは忙しくなるのかな。

最近、ようやく本を2冊ほど読み終わりました。
まだまだ、前のようにはいかないけれど、徐々に戻りつつあります。
とても嬉しく、そして少しだけまだ不安です。
今回読み終えたのは、小川内初枝さんの求愛ダンス、松尾由美さんの雨恋です。
両方とも恋愛小説なのですが、求愛ダンスは信じられない内容が続き、恋愛迷子から小川内さんに入った私としては、こういう内容も書くんだなーと驚きました。主人公の愛を捉え方は普通の人から見れば信じられない、と思うような内容なのですが、私はこの捉え方の一部に共感できるものがありました。
雨恋は恋愛小説なのに推理もはいる。
そんな今まで感じたことの無い感覚を感じることが出来ました。
雨恋の序章の入り方が個人的にはすごく好きです。早く読みたい、と心がじんじん叫んでいました。
普段は気にも留めない雨、がこの物語では重要な役割を果たしています。
そういう些細なことに目を留め、題材にするのは凄いなーと思いました。



以下私信。茉実さんへ

 more...

Posted by 時雨
comment:1   trackback:0
[日記
お返事です。
4月22 日19:25にコメントを下さった方へ。

 more...

Posted by 時雨
comment:0   trackback:0
[日記
笑えるように。

今更になってしまったけれど、見てくれてると嬉しいな。

17日友人と夕食を食べに行きました。
すごくすごく忙しい友人なので、久しぶりの2人の時間がとても大切に思えました。
やっぱり普通に生活をしていればたくさん考えることもあるわけで。
その友人は内面をあまり表に出さず、平然と過ごしているように私は見えます。
だけど、こんなにも考えてることがあったなんて。こんなにもたくさん溜め込んでいたなんて。
もっともっと私が頼れる存在だったら、こんなにも溜め込まなかったのかな。
すごく申し訳ない。
支えたいって思ってるのにいつも支えられてばっかりで。
やっぱり大人だって思った。
相手を思いやる気持ちが素敵だと思った。
生活面にしても、精神面にしてもすごく憧れる。

今までずっと暗闇の中にいると思ってた。だけど今回ので少しだけ光が見えた気がする。







私を置きざりにしてもいいの。
それでも先に進んで欲しい。

Posted by 時雨
comment:0   trackback:0
[日記
哀色。

気分が晴れない。
原因はちゃんと分かっている。それしかないって。
だけど、逆に分かってるからこそカラッとしない。

最近、前以上に同じ価値観を持つ人って大切だと感じるようになった。
もちろん個人個人の考えだから価値観の違う人なんて大勢いる。
だからこそ違いが出てきて、世界が成り立っているんだと思う。
だけど、その中でも同じ価値観を持つ人とは一緒に居てすごく安心できるし落ち着くことができる。
会話を交わすことが無くても一緒に居ることだけでただただ落ち着き、そして幸せにも感じる。
私はよく人から考え方が理解できない、と言われる。そして変わってる、と。
もちろん
人と違うなんてことは今までで、十分分かりきっていること。
でもそれが自分自身の考え方だし、人からなんて言われようと今は自分の考え方を変える気も起きないし、変えるつもりもない。
そうやって考えて、行動して、今まで生きてきた。
それでも、やっぱり今回ばかりは価値観の相違は大きいものなんだと改めて気付かされた。
相手はこう考えるけど、私は違う。
私はこう思うけど、相手は納得しない。
ずっとずっと空回りするだけ。
もちろん相手の言い分も分かる。
最初から自分だけの考え方のみを通すつもりも無い。
聞いて聞いて、話して、少しぐらいぶつかりがあってもいいのかもしれない。
今はお互いに、この気持ちが相手に伝わって欲しくて精一杯なんだと思うから。

Posted by 時雨
comment:0   trackback:0
[日記
カカエルヒザ。

最近はやけに時間の流れが速く感じる。
まだまだ先だと思っていたことも気付けば近くに迫っている。

つい先日、友人とお話をしたのですがその会話の中で
「お前にはこれだってやつあんの?」
というようなことを言われました。
なので少しだけ自分のことを考えてみる。
確かに何を習ってるわけでもなく、資格もなければ、得意分野もなく、これなら負けない、なんていうものもない。
全てが中途半端で終わっているし、頑張ろうと思えるものも見つからない。
となると私って今まで何をしてきたんだろう?と考えてしまう。

今の自分に自信を持てる理由もない。


私=・・・・・・

何も無いのが悔しい。悲しい。







今にも崩れ出しそうな階段にたった独り。
もうそろそろ、ここにはきっといられない。

Posted by 時雨
comment:0   trackback:0
[日記
早く暖かくなりますように。

お久しぶりです。
まだまだ前髪を切ったことを気にしている時雨です。はい。

お日様が出てれば暖かいのですが日陰はやっぱりまだまだ寒いですね。
早く暖かくなればいいのに。







部屋に残る香水の
香りに抱きしめられたままの私。

Posted by 時雨
comment:1   trackback:0
[日記
しー。

4月に入り3日目ですね。

そういえば前髪を切りました。
少し子どもっぽくなりました。
本当はたくさん子どもっぽくなりました。
でも秘密です。







この恋は進みもしなければ終わりもせず
私の中に居座り続けるのでしょう。

Posted by 時雨
comment:0   trackback:0
[日記
4月1日。

早いもので4月に入りましたね。
この前、久しぶりにお家の周りをお散歩したら、まだまだ冬だと思っていたものの風の暖かさにとても驚きました。
世の中はこんなに暖かくなってきているのね。と密かに感動をしました。
4月は新しいことがいろいろと始まる季節でもありますね。
ちゃんと周りの波に乗れればいいな。

今日本屋さんに行ってきました。
友人がディスカヴァーで出している本がすごく良いというのでちょこっと見てきました。
友人の言っていた通り良かったです。
あれはこれから絶対にはまりますね。
早くも手に入れたいです。
その場でじっくり読みたかったもののじっくり読んでしまったら、買った時つまらなくなってしまうので、ぱらぱらと眺めてきました。
切ない想いが大半なのですが、それでも素敵でした。







口先だけの想いなど
私には容易いことなの、覚えていてね。

Posted by 時雨
comment:0   trackback:0
[日記
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。